イモリ飼育者、ハリネズミをCow

ただの日常を書いていこうかと。

スポンサード リンク

果樹王国ひがしね さくらんぼマラソン大会出場

こんにちは

 

今日雨って聞いてたのになあ・・・

全然晴れているじゃないですか

 

今週末は、ひがしね さくらんぼマラソン大会に出場するため山形へ行ってきます!!

 

 

ひがしね さくらんぼマラソン大会とは

さくらんぼ生産量日本一で、さくらんぼの王様「佐藤錦」発祥の地

山形県東根市で行われる大会です

 

2017年で第16回を迎えます

意外と長い大会ですね

 

開催日はいつ?

2017年の開催日は06/04(sun)です

エントリーは2月上旬から始まります

そして6月はさくらんぼの時期です!!

さくらんぼ狩りができる時期になっていますのでマラソンのついでにできますよ!

 

 

何キロがあるの?

ハーフマラソン(18歳以上)

10km(高校生以上)

5km(高校生以上)

3km(小学4~6年生、中学生)

ファミリーの部(小学1~3年生と親の2人ペア)

 

フルマラソンはないです

どの種目も満員になってしまうので、早めに応募するのがいいです

ちなみに2017年は3月下旬に申し込み終了でした

 

 

参加料はいくら?

一般    4000円

高校生     2500円

小中学生    2000円

ファミリー 5000円

 

距離別ではなく、年齢による金額となっております

ハーフを4000円で申し込めるのはお得ですねっ!!

 

 

制限時間あるの?

ハーフ 2時間40分

10km   1時間30分

5km     50分

3km    30分

 

ごく一般的なタイムとなっております

 

 

これが楽しみです、参加賞

さくらんぼ、おにぎり、記念Tシャツ

 

さくらんぼがもらえますっ!!

これは嬉しいですね~!

 

 

 

 

さくらんぼマラソンの魅力

1.ゲストが有名な方

今年2017年のゲストは

プロランニングコーチの金哲彦さん

世界陸上メダリストの千葉真子さん

長野オリンピックスキー日本代表の荻原次晴さん

 

エリック・ワイナイナさんもゲストで来るはずだったのですが、一身上の都合で欠場らしいです・・・

 

 

2. コースが独特

このさくらんぼマラソンのコースは、陸上自衛隊の敷地内なのです

普段は入ることができないのですが、このマラソンの時だけは入ることができます

 

 

3. さくらんぼがもらえる!?

ハーフマラソンのみの話ですが、農家の方がさくらんぼを置いてくれていたり

さくらんぼを配っている人がいるのです

さすがさくらんぼマラソン!!!!

さくらんぼ好きには、ぜひともハーフを走っていただきたい

 

 

4.温泉がたくさん

山形には温泉がたくさんあります

銀山温泉はもちろん、東根にもさくらんぼ東根温泉があります

マラソン走ったあとに、温泉!!

とても最高ですね!

 

 

 

 

まだまだ魅力はいっぱいあると思います

私の両親は愛知にいるのですが、母がさくらんぼ好きとのことで

もう3年連続出場してます、さくらんぼマラソン

今年は、私たち夫婦も参加してきます!!!